EVは好きですか?嫌いですか?

TOYOTAのEV説明会

12月14日、トヨタ自動車はバッテリEV戦略に関する説明会を開催し16車種のBEVが公開されました。


発表会では、2030年までに30車種のBEVを展開し、グローバル販売で年間350万台、レクサスブランドも同年までに、欧州、北米、中国でBEV100%を目指すと発表され、EVに対してもアグレッシブな印象をアピールされました。

モータージャーナリストの山本シンヤ氏からEVは好きですか?嫌いですか?と言った質問に対し、豊田章男社長から車愛にあふれた回答の一幕も。

発表会の様子は、以下のURLより
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/36428939.html

組合としても、多様化する車社会に合わせ「ガソリン」「電気」「水素」「バイオ燃料」etc…の多様な提案ができるように進んで行こうとも考えております。

関連記事

  1. ガソリンスタンド ガソリン価格の高騰で抑制策が発動中。
  2. ノートパソコン ゴールド免許の更新講習を一部オンライン化へ 2022年2月施行
  3. 警察庁 白ナンバーの営業車もアルコール検査義務化へ⑥
    ~使用義務化…
  4. 高速道路 特殊車両の通行手続きがオンライン申請で即時通行可能になります。
  5. 車校日記アイキャッチ リベンジ車校漂流記~第1回「こんどこそは!」~
  6. 車の運転 車の買い替えタイミング
  7. 安全第一 自動車の積載制限が長さ・幅ともに1.2倍まで緩和されます。
  8. 車校日記アイキャッチ リベンジ車校漂流記~第3回「慣れてくると違って見える」~
PAGE TOP