白ナンバーの営業車もアルコール検査義務化へ⑥~使用義務化が延期?~

警察庁

警察庁は、2022年7月15日からパブリックコメントの意見募集を開始しており、その意見募集要領の中で、アルコール検知器の使用義務について「当面の間延期する方針」が明らかになりました。

■アルコール検査義務化の延期に対する背景

 意見募集要領の記載内に延期検討の背景として、アルコール検知器の供給状況を踏まえてのことが記述されています。実際に、今なお解消されない半導体不足や全国から発注が一斉にあったことなどを背景に、在庫確保が困難なメーカーも存在しています。

■アルコール検査義務化の延期期間について

 2022年7月15日において、「当分の間、アルコール検知器の使用義務化に係る規定を適用しないこととする(新府令附則第6項関係)」と意見公募要領に記載されており、延期期間は記されていません。

現状、延期期間は未定であるため、パブリックコメント締切後に警察庁から何かしらの発表があると思われます。引き続き動向を注目する必要があります。

警察庁の参考URL:https://www.npa.go.jp/bureau/traffic/insyu/index-2.html

関連記事

  1. 深夜の巡回 白ナンバーの営業車もアルコール検査義務化へ③~延期について~
  2. 高速道路 特殊車両の通行手続きがオンライン申請で即時通行可能になります。
  3. 車の運転 車の買い替えタイミング
  4. 車校日記アイキャッチ リベンジ車校漂流記~第3回「慣れてくると違って見える」~
  5. 白ナンバーの営業車もアルコール検査義務化へ⑧~2023年12月施…
  6. パトカー 白ナンバーの営業車もアルコール検査義務化へ②~アルコール測定器に…
  7. 首都高速 2022年4月から首都高速の料金が変わります。
  8. 白ナンバーの営業車もアルコール検査義務化へ⑦~延期正式決定へ~
PAGE TOP